FC2ブログ
「新しい現実 The New Realities - Rebirth」へようこそ

ここにある記録が何らかのお役にたてれば幸甚でございます。

Google
ウェブ全体から The New Realitiesから
私の修復癖
20100518snapon

ちょっと膝を痛めました。

日曜日に12km走ったあと、膝下が痛むように・・・。

原因はその日ではなく、前の日曜日の18kmラン。
まだまだビギナーを脱していない私は、15km超えた走りをするとどこかに支障がでるようです。

早速、湿布を買ったり、膝用サポーターをネットで探したりと、修復に向けての対応に忙しくなります。
ただこうした取り組みは私にとっては嫌なものではなく、むしろ好ましい行為であったりするのです。

どうも私はなにかを直すのが好きなようです。

以前、乗っていた旧式miniは、走っているときにワイパーが外れたり、ノーマルでも異様に低い地上高に再三打ち付けるマフラーを直したりとずいぶん手間がかかりました。
でも、つねに発生するトラブルに対処するのが楽しかったものです。
(写真はスナップオンのラチェットレンチ。ミニ用にmmではなくinch規格)

また、室内の電球が切れて交換するときも仄かな愉しみを感じるのです(笑)。


この「修復癖」が、私だけの奇癖というわけではないと確信したのは、ドラマ"LOST"を見た時。
医師のジャックが妻との関係を修復しようとした際に、妻から別れ話を切り出されます。そのときの、妻のコトバ。


You will always need something to fix.
「あなたには常に直すものが必要なのよ」

ちなみに妻はジャックの元患者で、彼の奇跡的な手術で元通りの体に「修復」されてたんですよね(笑)。



男性は、常になにかをFIXしていたいのかもしれません。車や家電、住居、趣味の道具などのハードウェアだけではなく、人間関係や会社などのリレーションもその修復対象になり得るのでしょう。
転職や離婚が多い人というのは、この社会的関係の修復が好きな人なのかもしれません。
会社をスクラップアンドビルドする経営者たちも同様の修復癖があるのかも。

ただ、私の修復癖唯一の例外は自分の加齢にともなう不具合。
こればかりは、修復しようとは思いません。
年相応の鄙びに美しさはあると思うのです。

とはいえ、白髪の増加や額の面積拡大、毛根の密集率低下など・・・・
もはや、あらがいようも無いくらいオヤジ化してますけどね~(笑)。


※おっとタイミングよく、Blog記事発見、膝には豚軟骨スペアリブが効く・・・本当かなぁ・・・w。
 「膝の痛み 軟骨がいい?」




スポンサーサイト



テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
コストコで入手可能。。 成分は効率がいいとされるグルコサミン1500+コンドロイチン(サメ軟骨?)1200。 実は母親用に購入しプ...
2010/05/20(木) 20:48:36 | 【心地いい】アウトドア、食事、横浜
Why not find your new realities?

 食とは、味はもちろんのこと、サービス、価格、雰囲気、タイミングなどの複雑な要素の織りなす重要な活動です。それは一般的な消費者たる私たちにとっても単なる消費行為ではなく、そこから受けるおいしさや楽しさにより生産的行為となっているはずです。

 そこには新しい発想、新しい知覚、新しいコミュニケーションが存在するのです。それらは、すぐそこにあります。その新しい現実をご一緒に発見し、確認していきましょう。

 とはいえ、この活動は「内食」すなわち家庭の食事をないがしろにするものではありません。さりとて、単身赴任、孤食、常態的残業、夜間の塾通いなど、旧来の「暖かい食卓」を求めるには難しい世情となっているのが現状です。そういった現実とのバランスをとりながら、新しい現実を探求する必要があるのでしょう。


copyright © 2005 新しい現実 -The New Realities (Rebirth)- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.