FC2ブログ
「新しい現実 The New Realities - Rebirth」へようこそ

ここにある記録が何らかのお役にたてれば幸甚でございます。

Google
ウェブ全体から The New Realitiesから
スーちゃんとの邂逅
20100409sugakiya

名古屋への出張とくれば、どうしても行かねばならぬお店がありました。

それは「寿がきや」さん。

指折り数えてみれば、なんと30年ぶりなのでした。


私が小学校のころには関東一円にも「寿がきや」はチェーン展開していたので、近所のダイエーにあった「寿がきや」によく行っていました。白いスープで「牛乳ラーメン」と呼んで馬鹿にする友達もいましたが、私はかなり好きでした。学校の帰りや友達と遊んだときに、友達とラーメンをすすっていたことを思い出します。
その時の値段は思い出せませんが、子供のお小遣いでも払えるラーメンは、駄菓子屋の延長線にある学びの食であったわけです。

その後、近所のダイエーからは寿がきやはなくなってしまい、それ以来まったく寿がきやとは縁遠くなってしまっていました。
実際、スガキヤは1999年には関東から撤退してしまったようなので、その後私は関東で寿がきやと出会うことはなかったのです。
ちなみに寿がきやは2004年に高田馬場に店舗を出店し、関東再進出、再拡大かと思われたのですが、2006年には閉店し、結局現在は東海地区でなければ寿がきやのラーメンをいただくことはできないという状況となっているのです。

20100409ramenfork

さて、30年ぶりのラーメンは昔と相対的に変わらぬお安さの290円。いただいたのは名古屋駅の松坂屋7階にある「寿がきやテルミナ店」。(いやはや、松坂屋さんはすっかり精彩を欠いた旧態然の百貨店ですねぇ。いや、落ち着きを求めるご高齢者専用の衣料店に特化しているのかもしれません。)

お味のほうは、白濁魚粉系のあっさりスープに低加水の麺。多少違うところもありますが、おおむね昔のお味と変わらぬジャンクなおいしさ。やっぱり私は高級そうなつるつるシコシコ麺よりも、低加水のバッサリとした麺が好きですねぇ。
うーん、やはりうまいぞ、寿がきやラーメン。
これで290円というリーズナブルさも企業努力としてかなり素晴らしいです。

ただ、ちょっと昔と変わっていたのは、「ラーメンフォーク」
寿がきやオリジナルのスプーンとフォークが合体したスガキコ自称合理的な食器。

フォークとして麺をすくうのにはかなりの熟練が必要ですし、スプーンとしてはすくえるスープの量が少ない上に、スープで熱くなった金属部分に唇にあてるのに躊躇したりと、今も昔も変わらず実用性には疑問符です(笑)が、デザイン的には流線的で左右非対称な昔の形が好きですねぇ。

MoMA(ニューヨーク近代美術館)も販売するのは現バージョンではなく、前バージョンにすべきだったかと・・・(笑)。

MOMA寿がきや認定ラーメンフォーク
Ramen Spoon/Fork set

とにもかくにも、寿がきやは30年たった今でも、お安くおいしいラーメンを提供していただいていることがわかり安心いたしました。

機会があればまたいただきにあがります。

ごちそうさまでした。スーちゃん。

※スーちゃんとは、昔からのスガキヤのキャラでつ。





スポンサーサイト



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
もちろん、この安さが前提にあるわけですが
ハマりますよね、スガキヤは
こういう、記憶の中に刻まれた味というのは
少しぐらいアラがあっても忘れられないものなんだなあ、と思う次第です

それにしても、このポラロイド風というかトイカメラ風の
写真の仕上がりは、どう処理をされているんですか?
メチャ、いい感じなんですけど。。。
2010/04/17 (土) 19:32:00 | URL | yamabusi #-[ 編集]
yamabusiさま

コメント&トラバのご返杯ありがとうございます。

> 少しぐらいアラがあっても忘れられないものなんだなあ、と思う次第です
そうですね。
三つ子のオイシイ百まででしょうか(笑)

> それにしても、このポラロイド風というかトイカメラ風の
> 写真の仕上がりは、どう処理をされているんですか?

iPhoneアプリの「Polarize」を使用してます。
iPhoneで撮った写真をポラロイド風に加工してくれるのです。
手書き風の英字も14文字まで入れられます。

一度この風合いが気に入ってしまいますと、
なかなかノーマルのフォトには戻せなくなってしまうので注意が必要です・・・(笑)

2010/04/20 (火) 23:04:34 | URL | NewRealities #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 大阪から戻ったあとは、中1日おいて名古屋へ日帰り出張だわ。 ところが、前夜から細菌性の胃腸炎くさい症状を突発に発症し、8度まで熱は上がるは横になってもいられないほど(もちろん立ってもいられないが)ムカムカきたあげくに嘔吐するわで、絶対的にハズせない名古屋
2010/04/17(土) 19:26:45 | yamabusi のヌルイ日々
Why not find your new realities?

 食とは、味はもちろんのこと、サービス、価格、雰囲気、タイミングなどの複雑な要素の織りなす重要な活動です。それは一般的な消費者たる私たちにとっても単なる消費行為ではなく、そこから受けるおいしさや楽しさにより生産的行為となっているはずです。

 そこには新しい発想、新しい知覚、新しいコミュニケーションが存在するのです。それらは、すぐそこにあります。その新しい現実をご一緒に発見し、確認していきましょう。

 とはいえ、この活動は「内食」すなわち家庭の食事をないがしろにするものではありません。さりとて、単身赴任、孤食、常態的残業、夜間の塾通いなど、旧来の「暖かい食卓」を求めるには難しい世情となっているのが現状です。そういった現実とのバランスをとりながら、新しい現実を探求する必要があるのでしょう。


copyright © 2005 新しい現実 -The New Realities (Rebirth)- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.