FC2ブログ
「新しい現実 The New Realities - Rebirth」へようこそ

ここにある記録が何らかのお役にたてれば幸甚でございます。

Google
ウェブ全体から The New Realitiesから
臭いのが好き ~ 旭川 『蜂屋』 ~
ラー博 遠景

先日のラー博の策にすっかりはまり、チラシを持って新横浜へ。
しっかりと「3ヶ月フリーパス」を無料でいただきました(笑)。

久々のラー博ですが、内部はほとんどオープン時と変わっていませんね。
15周年ということならなおさら、店舗の交代以外でのサプライズが必要な気がします。

蜂屋の醤油

さて、念願の「蜂屋」さん。

1年10ヶ月前のラー博の前回訪問時も蜂屋さんでいただきました。

いただいたのは「しょうゆらーめん」(\800)

むむぅ・・・、前回のウマさが100ならば今回は80。さらに接客のオジサンのホスピタリティの低さに減点5。得点は75点也~。

特に麺の茹で加減が旭川・加藤らしくなくヤワヤワ。加水率の低さによるボソボソ感が私は好きなんで、ややへこみました・・・(笑)。

でも、スープはやはり旨いです。臭みとのギリギリの線でのウマさを実現した焦がしラードは素晴らしい味わいです。

今回いただいて気がついたのは、豚モツの串焼きの旨さに近い、旨みと苦みと臭みが渾然一体となっているということです。

これって、酒飲みのオヤジにしかわからない旨みのような気がします。

とはいえ、この蜂屋には家族連れのお客さんたちも多数、入店しているんです。はたして、どれだけの人がこの旨みがわかるのでしょうか。相当、通好みな風味なんですがねぇ。


ラー博 スナック街

ごちそうさまでした~

レトロな町並みをぶらぶらとして帰ります
スポンサーサイト



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Why not find your new realities?

 食とは、味はもちろんのこと、サービス、価格、雰囲気、タイミングなどの複雑な要素の織りなす重要な活動です。それは一般的な消費者たる私たちにとっても単なる消費行為ではなく、そこから受けるおいしさや楽しさにより生産的行為となっているはずです。

 そこには新しい発想、新しい知覚、新しいコミュニケーションが存在するのです。それらは、すぐそこにあります。その新しい現実をご一緒に発見し、確認していきましょう。

 とはいえ、この活動は「内食」すなわち家庭の食事をないがしろにするものではありません。さりとて、単身赴任、孤食、常態的残業、夜間の塾通いなど、旧来の「暖かい食卓」を求めるには難しい世情となっているのが現状です。そういった現実とのバランスをとりながら、新しい現実を探求する必要があるのでしょう。


copyright © 2005 新しい現実 -The New Realities (Rebirth)- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.