FC2ブログ
「新しい現実 The New Realities - Rebirth」へようこそ

ここにある記録が何らかのお役にたてれば幸甚でございます。

Google
ウェブ全体から The New Realitiesから
デフレ下の六本木 - 驚愕の中生180円
200904 松ちゃん 看板

新橋の「立ち飲み 竜馬」さんへとお連れしたとある部長さんは、竜馬さんの雰囲気と旨さと安さにずいぶんとお喜びのご様子。
あまりのうれしさに、自分もなにかGiveしなければならない思いに駆られたのでしょうか。

「よし、私からは六本木のとっておきの場所を紹介しますぞ」

と、なぜかタクシーで六本木へ~

ミッドタウン前で降りて、ベルファーレ跡地前を通って、右に折れます。

「え、ここ曲がったら住宅地ですよ、部長~?」

「シーッ、静かに行かないと駄目だから」

「???」

「あ、あったあった、行き過ぎてしまってたわ」

「ムムム、こんなところにお店があるとは・・・」

ちょっと想像のつかないような、六本木裏の住宅街のなかにある「すし居酒屋 松ちゃん」にうかがったのでした。

静かに店内に入り、さらに驚くことに・・・

つづきを読む~
スポンサーサイト



テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

黒帯の実力
200904 庵 そうめん

昨年の後半からでしょうか、無職の友人がオプション取引をはじめました。
当人は普通の株式取引とはまた異なる世界なので一から勉強とは言っていたものの、このところコンスタントに稼ぎはじめたようです。

その収入は普通のサラリーマンの月給の倍は超えてます・・・orz

ならば、この景気低迷期だからこそ、消費の拡大、富の還流、スタミナ増強を図りましょう!(笑)

ということで、無職の友人に連れて行っていただいたのは、赤坂見附の駅ビル、ベルビー赤坂にある「揖保乃糸 庵」です。

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

鳴戸橋駅を下車し、「駅」へと向かう
200904_らーめんの駅_試食会

2月にラー博からクイズが出題されました。

4月にオープンする新店はどこでしょう?

ヒント1 エリアは東北以北
ヒント2 今まで支店は出したことがない
ヒント3 味噌味がメインのお店
ヒント4 女性が店主のお店
ヒント5 現在お店はない(今回「ラー博」で復活!!)


そしてそのクイズに正解した私はその新店のプレオープンの試食会にお呼ばれしたのでした(笑)。


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

印象派のリトル小岩井
20090412205142

久々の大手町にて久方ぶりのリトル小岩井さん。
注文するのは、定番のナポリタンやジャポネではなく、イタリアン(\510)。私の好物のひとつなのです。

麺の太さとアブラ加減、塩加減が素晴らしいです。メタボが気になるお年頃の方には、麺少な目、油少な目などの調整も可能です(笑)。

ところで、写真はiPhoneのソフトで加工したイタリアンの写真です。
そのソフトとはFreeでダウンロードしたOil Canvasというもの。著名なブロガーで米国UIE Inc.のファウンダーであり、UIE Japan社の社長である中島聡さんが米国で別途立ち上げたBig Canvas Inc. というベンチャーのソフトです。
ベースの写真をもとにiPhoneのスクリーンを指でいじることで油絵風の画像に加工できるツールです。単純なようですが、にわかクリエイティブ魂を刺激して、ちょっとハマってしまうソフトなのです。

さて、できあがったイタリアンの画像。こりゃあ、スパゲティからチャーハンに変化しちゃってマスぞ。

道具が良くても使い手の才覚の乏しさはカバーできないという典型例。下手の道具好きなのでした(笑)。

私の絵心のまずさかげんはともかく、リトル小岩井のイタリアンはうまいです。ごちそうさまでした。

テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ

長いお別れの理由(その3)
20090408231049

さて、携帯もPCも失った私が手にしたものは・・・

コレです。

災い転じて福となす(笑)。

家族4台のdocomoから1台だけsoftbankとなるの
は顰蹙でしたが、お父さんストラップでごまかしました
(笑)。

まだまだ使いなれてませんが、相当おもしろいですよ~、iPhone。

しばらくは、iPhoneからブログを投稿することになりそうです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

長いお別れの理由(その2)
20090408225029


つづいての災厄は涙がでるほど美しい青色。

我が家唯一のPCのブルースクリーン。

セーフモードでも立ち上がらないほどの重傷。というよりすでに死んでい
ると言ったほうが正しいだろうか・・・(泣)。

せめてデータだけでもサルベージしたいものです・・・。

そして、すっかりネットへのアクセス手段を失った私が思いついたのは、 一石二鳥ともいえる方策だったのです(笑)。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

長いお別れの理由(その1)
20090408221857

まずは、これまでブログの写真を撮っていた携帯
~カミさんが床に落としたらこの惨状・・・orz

不幸なことは続くもので、さらに暗澹となるできごとがつづくのでした。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

Why not find your new realities?

 食とは、味はもちろんのこと、サービス、価格、雰囲気、タイミングなどの複雑な要素の織りなす重要な活動です。それは一般的な消費者たる私たちにとっても単なる消費行為ではなく、そこから受けるおいしさや楽しさにより生産的行為となっているはずです。

 そこには新しい発想、新しい知覚、新しいコミュニケーションが存在するのです。それらは、すぐそこにあります。その新しい現実をご一緒に発見し、確認していきましょう。

 とはいえ、この活動は「内食」すなわち家庭の食事をないがしろにするものではありません。さりとて、単身赴任、孤食、常態的残業、夜間の塾通いなど、旧来の「暖かい食卓」を求めるには難しい世情となっているのが現状です。そういった現実とのバランスをとりながら、新しい現実を探求する必要があるのでしょう。


copyright © 2005 新しい現実 -The New Realities (Rebirth)- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.