FC2ブログ
「新しい現実 The New Realities - Rebirth」へようこそ

ここにある記録が何らかのお役にたてれば幸甚でございます。

Google
ウェブ全体から The New Realitiesから
コールスローの煽動
20080927232828

お昼を食べ損ねた日本橋午後3時。空虚な胃袋を抱え弱気に見あげれば、ビルに描かれた牛もなんと気なしに弱っているように見えます。そんなコレド日本橋の周りで迷うのは2つのラーメン。

老舗洋食屋か、はたまた京都ラーメンか…。

洋食屋さんは比較的最近うかがいましたので、京都にいたしましょう。

「京都銀閣寺ますたにラーメン」さんにて、「ラーメン」(\750)をいただきました。

いかにも京都系といった甘い醤油スープ、低加水麺、九条ネギ、薄切りチャーシュー。とはいえ、こちらの特徴は背脂。関東の背油系よりも早く誕生していたという歴史的一品。

鶏ガラダシに甘めの醤油ダレ、一味唐辛子の辛さ、そして背脂。このスープと調和する低加水細目長めの麺。おいしいですね~。平日お昼はいつも並んでいるのも納得です。

京都を代表する老舗ラーメン店といえば、たかばしの「新福菜館」、一乗寺の「天下一品」とこの「ますたに」の本店の3店舗。前者2店は京都の本店で食したことがあるのですが、「ますたに」本店は見訪問。いつかうかがってみたいものです。

ところで、前回いただいたときにメニュー価格があがるとうかがった「たいめいけん」立ち食いコーナーのラーメン。連食するほどの胃袋は持ち合わせていませんので、外の路地からメニューだけ確認(笑)。ラーメンはやはり若干上がって\680也。ただし、コールスローは変わらぬ…\50!
老舗洋食屋の心意気の素晴らしさですな~。

景気不透明感、金融不安をものともしないコールスロー。なんだか元気がでてきました。さあがんばってまいりましょう~。
スポンサーサイト



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

立ちのみ強行軍とイカの世界
20080905223528


同業者の会合に久しぶりに参加したあと浜松町で懇親会。相当呑んだ一次会だったはずなのに、懲りずに足は2次会へと(笑)。

仲間うちの取締役が行きつけという「鳥まつ」さんにうかがうも満席。しかし、取締役は諦めずなかば強引に店頭で立ちのみ開始(笑)。

さすがにオススメのお店だけあって、食べ物はおいしゅうございました。ただ、久々の2次会までの酒量にあまり定かな記憶なし(笑)。ただ、すごくうまくて感涙したのがイカのゴロ焼き。イカの半干しにワタが入ったようなやつ(不確かです…(笑))。これが日本酒とよくあうんですよ~。

20080905223531.jpg 
← 「鳥まつ」さん前に陣取るIT系企業の取締役2名、社長1名、その他3名の立ち飲み強行軍。それぞれ違う会社だが、同様にタチ悪し・・・(笑)



そんな飲み会の翌日は休日。家族で買い物に行くとするめいかが安い。これは、ラッキーと2ハイ購入。ゴロ焼きの作り方はわからないので、いつもの食べ方でいただきましょう。

1杯分の身の刺身と2杯分のゲソ揚げ。そして1杯分の身と2杯分のワタは塩辛にしました。

久しぶりの塩辛づくりはなかなかのでき。2日目あたりがとてもマイルドでうまし~。やはり新鮮なイカはすばらしいですね。刺身、揚げ物、塩辛と、イカようにしてもウマい…!(苦笑)

スルメは秋が旬ですから、これからますますおいしくなることでしょう。また近々でいただくことにしましょう。ごちそうさまです~。

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

Why not find your new realities?

 食とは、味はもちろんのこと、サービス、価格、雰囲気、タイミングなどの複雑な要素の織りなす重要な活動です。それは一般的な消費者たる私たちにとっても単なる消費行為ではなく、そこから受けるおいしさや楽しさにより生産的行為となっているはずです。

 そこには新しい発想、新しい知覚、新しいコミュニケーションが存在するのです。それらは、すぐそこにあります。その新しい現実をご一緒に発見し、確認していきましょう。

 とはいえ、この活動は「内食」すなわち家庭の食事をないがしろにするものではありません。さりとて、単身赴任、孤食、常態的残業、夜間の塾通いなど、旧来の「暖かい食卓」を求めるには難しい世情となっているのが現状です。そういった現実とのバランスをとりながら、新しい現実を探求する必要があるのでしょう。


copyright © 2005 新しい現実 -The New Realities (Rebirth)- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.