FC2ブログ
「新しい現実 The New Realities - Rebirth」へようこそ

ここにある記録が何らかのお役にたてれば幸甚でございます。

Google
ウェブ全体から The New Realitiesから
「かけ」嗜好
20080830235931

子供の時分から、そばもうどんもラーメンも、具材が載っていないほうが好きでした。おかめうどん、五目そば、チャーシュー麺、なぜにわざわざよけいなトッピングを増やすのか理解できなかったのでした。麺とスープの組み合わせのおいしさだけを味わいたいのに、大人は「遠慮しないで、もっといいもの食べなさい」と言うのです(笑)。

なにものっていない、いわば「かけ」嗜好は、歳を経たいまも変わりません。
そんな私が代々木の裏路地に「かけラーメン 280円」なるえげつない看板を見つけてしまっては入らぬ理由をみつけることなどできません(笑)。

入店したのは「かけラーメン 一番館 代々木店」さん。池袋を本店とする「中華食堂一番館」のFC第一号店。現在は11店舗ほど展開しているようで、格安ラーメンの新興チェーンといえるでしょう。

いただいたのはもちろん「かけラーメン」。かけとはいいつつ、もやし、ネギ、挽き肉のそぼろ状のものなど、トッピングされているのはご愛嬌。麺とスープはなかなかよろしいです。格安ラーメンチェーンでは幸楽苑さんに対抗できるかもしれません。日高屋さんは論外。完全に負けてます(笑)。

かけラーメン、個人的には是非ともがんばって欲しいものです。

ごちそうさまでした~。
スポンサーサイト



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

不明による罪
20080828231448


「えー、『竜馬がゆく』読んでないんですか~?」

新橋の「立ちのみ竜馬」さんにて、監査法人へ転職する知人の送別会での主役のひとこと。送別会といっても3人でしたが(笑)。

確かに読もうとした時期はありつつも、読まず終いの20年。
再来年の大河ドラマは坂本龍馬と岩崎弥太郎がテーマとのことですから、いい機会です。がっつり読んでしまいましょう。

ということで2週間ほどかけて全8巻読了。結末はもちろん知ってはいましたが、龍馬の最期のシーンに図らずも鳥肌を立ててしまいました。

気に入ったシーンはいくつもありましたが、一例をあげればこんなところ。

薩長同盟の成り行きを確かめるべく、龍馬は京都へと向かうが、途中新撰組に怪しまれる。だが、その新撰組の中には、龍馬と同門の北辰一刀流千葉道場の後輩である藤堂平助がおり、彼の機転に救われる。その後、同行していた長州の三吉慎蔵と龍馬との会話。

(平助をして)「友達がわるかったのだろう」
と、竜馬はクスリと笑った。
「ははあ、友達がねえ」
「藤堂は腕が立つから、江戸のころ、近藤勇の天然理心流道場にごろごろしていた。(略)」

「人の運命はわかりませんな」
「それはちがう。人の運命は九割は自分の不明による罪だ」


(Vol.3,P.220)



うーん、いまだ私の人生は不明です。罪なことです(笑)。

さて、「立ちのみ竜馬」さんの送別会へともどりますれば、竜馬さんのトイレに立ち用をたしつつ顔をあげれば龍馬の十代の頃の句

「世の中の
  人は何とも云はばいへ
 わがなすことは
  われのみぞ知る」


(Vol.3,P.220)



「わがなすことは、われも知らず」とひとりごち、竜馬さんを後にしたのでした。

ともあれ、久しぶりの立ち飲みに結構酔ったようで、どのように帰宅したかは不明。これも不明による罪か…

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

無骨なスープ割り
20080826185407

お昼時の渋谷乗り換えにつき、久方ぶりに「はやし」さんにてラーメンをいただこうと思いたち、最近クリスピークリームドーナツが入った道玄坂のビルより地上へと出ます。「はやし」さんのラーメンは丁寧なつくりでおいしいのでたまに無性に食べたくなるのです。

さて、道玄坂近辺のラーメン屋さんといえば、他には喜楽さんくらいしか思い浮かばなかったのですが、しばらくぶりに来てみれば、すっかりお店が増えてますね。

そんな界隈の路地裏にちらと見えたのは「麺屋武蔵 武骨外伝」さん。未開拓物件を見つけてしまっては、仕方がありません。「はやし」さんのことは刹那に忘れ、のれんをくぐり券売機へと向かうのです。(笑)

「味玉つけそば」(\850)をいただきます。麺の量は食券を渡すときに指定します。並盛、中盛、大盛と値段が変わらないのは「つけ麺屋やすべえ」さんなどと同じですね。
20080826185411

やはり、私の好きな「麺屋武蔵 青山(せいざん)」さんとくらべてしまうのですが、こちら「武骨外伝」さんのほうは豚骨が前面にでた上に、かなり甘いつけ汁です。おいしいのはたしかなのですが、わたしには青山のつけ麺のほうがいいようです。

さて、こちらで変わっているのは食後の「スープ割り」。頼んで出てくるのは、くず湯のような白く粘度の高いもの。そのまま口に含めば予想通りの粉とき汁。つけ汁に投入してみるも、よくわからないお味でした。この割りものは麺と同じ小麦粉を溶いたものとのこと。

確かに、もりそばのシメにはそば粉の溶け込んだ蕎麦湯割りですから、それと同様に考えればラーメンの麺の小麦粉を溶かしての「小麦湯割り」も有り得なくはないのかもしれません。麺屋武蔵グループで唯一「そば」と表記する「武骨外伝」さんですから、日本そば文化からの取り込みを図った新たな試みなのかもしれません。

とはいえ、私としては、つけ麺の「スープ割り」は、やはりスープでいただきたいものです。

ともあれ、ごちそうさまでした~。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

『シャーク・ランナーズ シーズン2』 登場!
sharkrunners title

たまにしかチェックしないメールボックスをのぞいてみるとディスカバリーチャネル(Discovery Channel)からメールが届いていました。

Sharkrunners Season 2, the long-awaited follow-up to Discovery Channel's popular online game of oceanic exploration and high stakes shark research, has surfaced off the northeastern coast of Australia!

Play the game at http://discovery.com/sharkweek


おお、以前楽しんだ無料オンラインゲーム『シャークランナーズ』(Sharkrunners)の第2弾がリリースされたそうです。今回はオーストラリアのグレートバリアリーフ。

シャークランナーとはディスカバリーチャネルが提供する鮫の生態を調査するゲーム。このゲームがすごいのはゲーム内の海図上を動くサメが実際に海に生息している鮫に付けられたソナーを衛星で追跡して位置づけられているということ。もちろん、プレイヤーが操作する調査船はゲーム上のものでしかありませんが、相対するサメは実際にその海を泳いでいるのです。なんとも壮大なゲームではないですか。

Sharkrunners map
さて、前回のシャークランナーと異なるのは海がカリフォルニアからオーストラリア、クイーンズランドの北海岸、グレートバリアリーフ近くになったことです。また、サメの数が6から20へと大きく増えたことが主たるところでしょうか。細かいところでは船に装備する機器や、乗組員に専門家(Specialist)が増えたことがあげられます。


前回のシーズン1と変わらず、船やサメの動き方はリアルなので、どうにもゲームの間延び感は否めませんが、のんびりやるゲームと割り切れば結構楽しいゲームです。

さあ、グレートバリアリーフへサメの調査にまいりましょう!

※2008.8.17現在 ディスカバリーチャネルのサイトがダウンしているようで接続ができません。シャークランナーズへのアクセス多過によるものでしょうか。

テーマ:無料オンラインゲーム - ジャンル:オンラインゲーム

崖っぷちのエガ


ある歌の歌詞について子供たちが言い争っていました。

子供A 「絶対、『くさい海からやってきた』だよ」
子供B  「いや、『汚い海からやってきた』って歌ってたよ」


仕方がないので、ネット上の動画を調べることに。

ニコニコ動画は申し立てにより削除されてましたが、YouTubeは生きていました。
とはいえ、CXもしくはヂブリにより抹消されるのは時間の問題かと・・・(笑)。
(上掲のYouTubeへのリンクもほどなく見られなくなるでしょう。)


崖っぷちのエガ


エーガ エーガ エガ 酒屋の子
クサい海からやってきた
エーガ エーガ エガ ハゲかけた
43才の男の子

ピョーン ピョン ヒョーコ ヒョコ
ロケっていいな かけちゃお!
ブーンブン ドーンドン
スタジオいいな こわしちゃお!

あの子を使うと 抗議がふえるよ
パークパク チュッ ギュッ!
パークパク チュッ ギュッ!
あの子が大好き

ガッペッペーの

エーガ エーガ エガ 酒屋の子
新井薬師からやってきた
エーガ エーガ エガ 芸人だ
伝説ばっかの男の子

休憩しよっか?



正しかったのは「クサい海」でした~。

エガちゃん伝説は小学生の子供にまで広がっているのです。
恐るべし2:50!

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

六本木でなまはげに襲われる
20080807211725


「ドン」

と御幣棒(ごへいぼう)がいきなりくるものだから、思わず持ったビールをこぼしそうになるのです。

「なぐごはいねぇがぁ」と、秋田のなまはげが居酒屋の客席を廻ってくるのは、六本木にあるその名も「なまはげ」

毎晩2回ある「なまはげショー」に、運悪く(笑)当たってしまうと、十数分間オーダーできない上に、薄暗くなった店内でいつくるかわからないなまはげに怯えつつ、飲食することになるのです。
もちろん、このショーがお店の呼び物ですので、是非一度お試しください。私達は2回目のショーが始まる前に早々に退散いたしましたが(笑)。

同席の社長秘書嬢が店員さんにうかがったところ、このなまはげに紛するのは普通の店員ではなく、「なまはげ伝導士認定試験」に合格したれっきとした「なまはげ士」なのだそうです。


この日は「中国産うなぎ輸入を語る会」と称した、産地偽装にまつわる共通の知人の安否を気遣う集まりなのでした。参加者のひとりである貸金業の友人からの情報にもとづき、会のくだした結論は

「悪銭身につかず」

やはり愚直にやっていくことが肝要です。 ・・・という至極常識的なところで落ち着きました。払いのほうは非常識にも無職の友人のひとり払いですが(笑)。

ところで、このお店は随分とわかりづらいところだったらしく、幹事である私以外の3名は迷ったとのこと。
Googleストリートビューがもう少し早くでていれば迷わずにすんだかも~。

 「六本木なまはげ」はここです↓

大きな地図で見る

このGoogleストリートビューはすごいですね~。Googleはいつも驚きと興奮をくれます。ちなみに実家を見てみたらちょうど父が車で出勤するところが写ってました~(笑)。

さて、わかりづらいといえば、お店の入り方も同様にわかりづらいです。お店に入るのに悩んだら入り口脇のなまはげ(冒頭写真)に相談しましょう。

ごちそうさまでした~。

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

有名洋食店の厨房を覗けば
20080804155023

お昼の日本橋は照り返しがきついこと。上から下からオーブンで焼かれているようです

こんな陽気にもかかわらず、外気にさらされた立ち食いでラーメンを食すほど殊勝なことはありません。

しかし、そこは天下の洋食屋「たいめいけん」ですから多少の労苦を厭うことはできません。されば、有名洋食店の立ち食いコーナーでいただきましょう「ラーメン」(\650)を。

すっきりとした醤油スープはやはり洋食屋さん風の甘みを含んだコクのあるもの。カウンターから否応なしに目に入るスープの寸胴にはそのコクを裏打ちする様々な食材がグツグツと煮えています。

20080804155022

この立ち食いコーナーがすごいのは「たいめいけん」の厨房がみわたせることです。レストランでここまで厨房をオープンにするのは、よほどの自信の表れなのでしょう。

私が洋食屋を営むなら、この立ち食いコーナーに通い詰め、老舗洋食店の勉強をすることでしょうね。

さて、たいめいけんで忘れてならないのは「コールスロー」。立ち食いコーナーでもいただけます。お値段はうれしい\50也。酸味が尖っておらず、すっきりさわやかなお味です。

時勢がら8月からメニューのお値段があがるようです。とはいえ、ぜひともコールスローは据え置きの伝統を守っていただきたいものです。

ごちそうさまでした。立ち食いコーナーは思ったほど暑くはありませんでした。お店を出たらやはり汗が噴き出しますが・・・(笑)。

※前回の入店記録はこちら

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

Why not find your new realities?

 食とは、味はもちろんのこと、サービス、価格、雰囲気、タイミングなどの複雑な要素の織りなす重要な活動です。それは一般的な消費者たる私たちにとっても単なる消費行為ではなく、そこから受けるおいしさや楽しさにより生産的行為となっているはずです。

 そこには新しい発想、新しい知覚、新しいコミュニケーションが存在するのです。それらは、すぐそこにあります。その新しい現実をご一緒に発見し、確認していきましょう。

 とはいえ、この活動は「内食」すなわち家庭の食事をないがしろにするものではありません。さりとて、単身赴任、孤食、常態的残業、夜間の塾通いなど、旧来の「暖かい食卓」を求めるには難しい世情となっているのが現状です。そういった現実とのバランスをとりながら、新しい現実を探求する必要があるのでしょう。


copyright © 2005 新しい現実 -The New Realities (Rebirth)- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.