FC2ブログ
「新しい現実 The New Realities - Rebirth」へようこそ

ここにある記録が何らかのお役にたてれば幸甚でございます。

Google
ウェブ全体から The New Realitiesから
「背脂醤油のあ」@渋谷
20060929222523
渋谷下車とくれば久々に背脂醤油のあさんにまいりましょう。「ラーメン」(\600)。相変わらずのスゲー肉魁と脂です。お口直しのキムチがなかったのはちょっと辛かった・・。私もそろそろ脂がキツイ年頃かしら(笑)。
つづきを読む~
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

「野焼」@新橋
20060928220037
木曜日。それは新橋、野焼さんのモツ入荷日。8時半、赤坂で業務終了・・・。とくれば、単身・カウンター・七輪・30分勝負だ!「塩ホルモン」(\500)いつもながらにうまいです。「ホイス」とじつに合います。至福也。

テーマ:居酒屋 - ジャンル:グルメ

「長太郎」@赤坂
20060928215754
「揚げ玉うどん」(\650)。あっさりとした上品なおだしの稲庭うどんは、昨夜の呑みで疲れた胃腸にやさしいです。揚げ玉には桜エビが入り香ばしく、柚子の香りがアクセントとなっています。ごちそうさまでした。

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

「赤坂一点張」@赤坂
20060927230514
「塩らーめん」(\600)。赤坂で安心して食べられるラーメン屋さんです。でも今日感じたのは、たまプラーザ店の塩のほうがおいしいかな。
 とはいえごちそうさまです。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

「赤坂ラーメン」@赤坂
20060926225828
「らーめん」(\680)。箸あしらいよろしくなく、もっさりとした麺。化調の香り高いねっとりとしたスープ。いつもと変わらぬお味です。何事も継続していくことはスバラシイことです。小池栄子嬢前にて・・・(笑)。(壁に貼ってあるサイン色紙のことです。)

■Related Link
 ・赤坂ラーメンHP
  赤坂本店の位置が昔のままです・・・。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

「室町砂場赤坂店」@赤坂
20060925213415
いつもお昼時には黒塗りの超高級車が横付けされているので入店を躊躇していた砂場さん。今日はそんな車がないので思い切って入店!(笑)「大もり」(\900)。久しぶりにちゃんとしたお蕎麦の味わいを堪能しました。ご馳走様です。


 こざっぱりとつまんで呑んで、さらりとソバで締める、いさぎよさ。これぞ、あっぱれ東京流。

(室町砂場本店での故杉浦日向子さんの述です。ホント惜しまれます。 by 外サ産研)ソバ屋で憩う



テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

IKEAのネジ



 妻が先日、IKEA港北でちいさい木のテーブルを買ってきました。組み立て式なので、天板の裏のプラスの木ネジをまわしこもうとして気が付きました。

 「こいつは、フィリップスじゃない・・・。ポジドライブだ・・・」

 よーく写真をみると普通のプラスネジとはちょっと違うことがわかります。プラスの部分がややまるみを帯びているように見えることと、プラスの溝の45度の角度に細い線が入っています。このネジは通常日本で使われている、いわゆる「プラスネジ」ではなく、「ポジドライブ」(Pozidrive)なのです。

BOSCH POZIDRIVE
 現在、一般的に使用されている「プラスネジ」は「フィリップス」(Phillips)とよばれる米国規格のもの。対してポジドライブはその改良版のヨーロッパ規格のものなのです。フィリップスよりもスクリューとドライバーの噛みあわせが良く、力をかけ易く、なめにくいのです。
ちなみに「マイナスネジ」は"Slotted"です。
(図は"Encyclopedia of Bosch Power Tools"から)
※2009.5.9 リンク切れしてました・・・。




pozidrive.jpg 以前、MINI(ROVER)に乗っていたわが家はたまたまポジドライブを持っていたのでした。フィリップスでも慎重に扱えばまわすことはできます。でも注意しないとねじ山をなめてしまいます。
 スウェーデンだから他の家具類もそうなのでしょうか。とすれば、IKEAさんは「ポジドライブ推奨」などと注意書きをいれておいたほうがよいかもしれませんね。


 ところで、ネジ廻しでテーブルを組み立てた日から、なぜか左手がしびれるようになってしまいました。病院へ行くと原因不明の「手根管症候群」とのこと。ああ、これではまるで『ねじ式』じゃないですか・・・。

 そういうわけでこのねじを締めると
ぼくの左腕はしびれるようになったのです
ねじ式





Update 2006.09.30
 こんな模型があるなんて・・・
  「手根管症候群 説明用模型」

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

ジョン・コルトレーン生誕80周年記念

 桜井が薦めるたいていのものを、僕はカッコいいと思った。マイルス・デイヴィス、ビル・エヴァンス、オスカー・ピーターソン、セシル・テイラー、デクスター・ゴードン、ミルト・ジャクソン、エラ・フィッツジェラルド、モーツァルト、リヒャルト・ストラウス、ドビュッシー・・・。でも、ジョン・コルトレーンだけは僕の趣味に合わなかった。理由を訊かれた。
「暗すぎる」
GO_.jpg




ALOVESUPREME.jpg 9月23日はテナー・サックス奏者ジョン・コルトレーンの生誕記念日です。もう80周年にもなるというのに古臭さを感じさせませんねえ。
 さて冒頭の引用にもあるように、トレーンにはたしかになにか重いものを背負わされ、暗澹とした気持ちにさせる曲は多いような気がします。特に『A Love Supreme(至上の愛)』なんて、私には重過ぎます。コルトレーン・ミュージックの頂点などと言われるようですがわたしには理解不能です。にわかJazzフリークにはまだまだむりなんでしょう。


GIANTSTEPS.jpg 一番好きなアルバムは『GIANT STEPS』でしょうか。マイルス・デイヴィスのマイルス・コンボを退団してのまさに第一作目のでかい一歩です。トレーン退団直前のマイルスの名アルバム『KIND OF BLUE』での演奏もいいですが『GIANT STEPS』ではハジケタ感じがとても小気味よいのです。


SELFLESSNESS.jpg
 あえて好きな曲をひとつだけ選ぶとすれば『SELFLESSNESS』に収められている「MY FAVORITE THINGS」。美しくもそこはかともの哀しい曲です。でもその音には叫びに近いような力強さがあり、ホント震えます。ああ、ライブで聴いてみたかった・・・。


この週末はトレーンをじっくり聴いてみましょう。ひょっとしたら「至上の愛」に目覚めるかも・・・。


 ■参考文献

JAZZ最高の愉しみ方 - 『至上の愛』などという作品があって、いかにも麗しそうなメロディーが出てきそうでしょう。とんでもない。わけのわからない旋律の連続です。



新 ジャズの名演・名盤 - コルトレーンのストイシズムが、音楽的可能性の極限をめざし、しかもそれが音楽のことばとしてギリギリのところで成立しているという意味で、『ジャイアント・ステップス』はやはり凄い作品だ。



ジャズCDの名盤 - 『至上の愛』はその頂点をなす、まさに至上の一作である。彼の最高傑作というと、数多ある秀作の中でこの一作に止めを刺す例が多いのも、一つにはこれが余りにも象徴的な作品であるからに他ならない。



テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

「魁(さきがけ)」@セン北
20060923213237
「塩ラーメン」(\650)をいただきました。旭王、青葉の流れをくむ旭川系のスープは独特の香りがありおいしいです。でもやはり麺は以前の青葉さんまでの加水率低めの縮れ麺のほうがよかったかな。ごちそうさまでした。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

「らーめん山王流」@赤坂
20060922234328
「らーめん(並)」(\600)を固めで。荒ぶる漢(おとこ)の家系(いえけい)です。まあ食べてるお客さんのほとんどは、脂ぎるオヤジ系ですが・・・私も含めて(笑)。冷凍の小松菜は噛み応えがあり、好しいです。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

Why not find your new realities?

 食とは、味はもちろんのこと、サービス、価格、雰囲気、タイミングなどの複雑な要素の織りなす重要な活動です。それは一般的な消費者たる私たちにとっても単なる消費行為ではなく、そこから受けるおいしさや楽しさにより生産的行為となっているはずです。

 そこには新しい発想、新しい知覚、新しいコミュニケーションが存在するのです。それらは、すぐそこにあります。その新しい現実をご一緒に発見し、確認していきましょう。

 とはいえ、この活動は「内食」すなわち家庭の食事をないがしろにするものではありません。さりとて、単身赴任、孤食、常態的残業、夜間の塾通いなど、旧来の「暖かい食卓」を求めるには難しい世情となっているのが現状です。そういった現実とのバランスをとりながら、新しい現実を探求する必要があるのでしょう。


copyright © 2005 新しい現実 -The New Realities (Rebirth)- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.