FC2ブログ
「新しい現実 The New Realities - Rebirth」へようこそ

ここにある記録が何らかのお役にたてれば幸甚でございます。

Google
ウェブ全体から The New Realitiesから
マラソンでiPhone
20091205000506


横浜マラソンではiPhoneを腕につけて走りました。アプリは日頃のジョギングで重宝している"RunKeeper"
アームバンドは以前紹介したサンワサプライのアームバンドスポーツケース

まあ、アプリ自体はよろしいのですが、いかんせん連続使用可能時間が短過ぎます。
私のiPhone 3Gではハーフマラソンの2時間が限界で、朝フル充電で現地入りして、完走したあとしばらくしたら「バッテリーが危ないです~」メッセージがでてきました。フルマラソンには使えなさそうですね。3GSだともっと長くつかえるのでしょうかね~?
かといって、補助バッテリーつけてマラソンはきつそうですしねぇ(笑)。

改善策としてひとつ可能性としてあるのが「Wi-FiをOffにする」ということ。

Before you begin, we recommend you turn Wi-Fi off on the device in order to help improve accuracy. This is not a requirement, but our tests have found that turning Wi-Fi off does tend to improve accuracy slightly.

Runkeeper.comのチュートリアルより

RunKeeperのチュートリアルには「Wi-FiをOffにしたら、GPSの精度がちょっとはよくなるよ」とオススメされてはいたのですが、私はイチイチセッティングを変えるのが面倒で行っていませんでした。またRunKeeperの作者自身が"make sure wi-fi is always off when you use RunKeeper"と、オススメ以上の心持ちで書き込んでいるコメントなども発見しましたので、Wi-Fiはオフにしとくのがよさそうです。
このWi-FiをOffにすることによってバッテリーが少しは長く持たせられるようです。走っている最中はWi-Fiが必要となることもありませんし、今度、試してみましょう。


ところで、バージョンアップしたRunKeeperはiPhoneの地図上に1kmごとの目印がついてわかりやすくなりましたね。
あとは計測時にラップタイムがとれるとさらによろしいかと。
でも、このアームバンドにiPhoneを入れちゃうと操作はまったくできないので意味ないか・・・(笑)。

日本で購入できるiPhone用のいいアームバンドないかなぁ

スポンサーサイト

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS

iPhoneで指揮者になろう
20091002165533


iPhoneを指揮棒にみたて、指揮者よろしく振ってみる。

しかもアフロヘアの若手天才指揮者グスタボ ドゥダメルになりきって(笑)。


iPhoneアプリの"BRAVO GUSTAVO"でそれが実現可能なのです。

グスタボがロスアンジェルスフィルハーモニックの音楽監督に就任したことにあわせたアプリのようです。しかし、彼はまだ20代なんですよね。素晴らしいです。
まあ、アプリのできはイマイチなんですが・・・(笑)

ともあれ、
Let's play "BRAVO GUSTAVO" !

LAフィルのグスタボのページ
Time誌 「2009年の影響力のある100人」のなかのグスタボ

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS

iPhoneのアームバンド
20090910214042


ジョギングを始めて半月ほど。
ようやく10kmを走れるようになりました。
とはいえ、10km走るのに1時間以上かかっていますので、もっと走り込んでスピードをあげていきたいところです。

先日から使用しているiPhoneのアプリ"RunKeeper"は相変わらず重宝してます。
走っている間、時間や距離を覚えておかなくてすむのと、ランニングノートをつけずとも走行コースもろともかってに記録がされるというのが、すばらしいです。

ただ、やや大きめのiPhoneを手で持って走るのはちょっと面倒ですし、落としたときのショックは大きいでしょう。

そこで、腕につけるアームバンドを買いました。サンワサプライのアームバンドスポーツケースです。

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS

ランナーにおすすめのiPhoneアプリ
200908RunKeeper

また走ろうとの飲み屋での決意が、酔いと一緒に醒めぬうちにと早速、朝のジョギングを開始しました。

とはいえ、さすがに半年以上のブランクはきつい・・・。

お恥ずかしいことに10分も走ったら、息も絶え絶えの悲惨な状況です・・・(笑)。

でも、一念発起の気合を保ちつつ、5日ほど走りましたら、なんとかようやく30分は走れるようになりました。
それでも、相当きついですねぇ。いつになったら1時間走れるようになるでしょうかねぇ。のんびり、やっていくことにいたしましょう。


さて、ジョギングをはじめると、

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

Payback Lite
200905 Payback Lite
※戦車でパトカー砲撃していいの?

iPhoneのとあるアプリにはまってしまい、自分の反社会性の所在に少々落ち込みます・・・(笑)。

そのアプリとは"Payback Lite"

マフィアのボス(多分)の指示にしたがって、悪行のミッションをこなしていくゲームなのです。

たとえば、タクシーを2台盗むだとか、敵対するマフィアのボスの家を爆破しろとか、軍事施設から戦車を盗めとか。

テーマの是非はさておき、3Dの画面とその動き、BGMなど、独自の世界観を醸し出していて、相当クォリティの高いソフトです。無料のLite版ということで、フルバージョンと比較するとその世界の一部分しか知らないのかもしれません。でも、Lite版でもかなり楽しめます。
普通にプレイしてはゲットできない火炎放射器と戦車を、自力(ウェブなどの外部情報を得ずに)で手にした私のプレイ時間はご想像ください(笑)。



有料版を購入するかどうかは、思案のあぐねどころです。
だって、iPhone (iTouch)のapp storeには無料でもかなりクォリティ高いゲームがゴロゴロしているんですもの。

このapp storeのiPhoneアプリの世界に斬り込める作品を作れるか、無謀にもただいま友人と企画中です(笑)。
はてさて、楽しい場を創出できるかどうか・・・。

でも、はりきっていってみましょー!

テーマ:iPhone - ジャンル:携帯電話・PHS

Why not find your new realities?

 食とは、味はもちろんのこと、サービス、価格、雰囲気、タイミングなどの複雑な要素の織りなす重要な活動です。それは一般的な消費者たる私たちにとっても単なる消費行為ではなく、そこから受けるおいしさや楽しさにより生産的行為となっているはずです。

 そこには新しい発想、新しい知覚、新しいコミュニケーションが存在するのです。それらは、すぐそこにあります。その新しい現実をご一緒に発見し、確認していきましょう。

 とはいえ、この活動は「内食」すなわち家庭の食事をないがしろにするものではありません。さりとて、単身赴任、孤食、常態的残業、夜間の塾通いなど、旧来の「暖かい食卓」を求めるには難しい世情となっているのが現状です。そういった現実とのバランスをとりながら、新しい現実を探求する必要があるのでしょう。


copyright © 2005 新しい現実 -The New Realities (Rebirth)- all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.